top of page

「クラウド・ソーシャル・インベストメント(CSI)チャレンジ4」を応援しています!

社会的投資の第一人者的な団体ARUN Seedさんのクラウドファンディング「クラウド・ソーシャル・インベストメント(CSI)チャレンジ4」を実施中です!

今回のイニシアティブでは、「ジェンダー平等の実現」を目指す社会起業家を発掘し、応援するそうです。

私は国際機関で女性の経済的エンパワーメントプロジェクトに多数かかわりましたが、その大部分が「起業支援」でした。

日本では、女性が経済的に自立をしようとすると、まずは勤め先を探す、つまり「雇用」が一般的です。ところが、当時、途上国には企業の数も少なく、雇用というオプションは限定的。だから、「起業」でした。自分の得意なことを生かす形でのマイクロビジネス(零細・家内工業)を立ち上げ、持続的な生計手段を獲得することが目的でした。中にはビジネス・センスに秀でた女性たちもいて、融資を受けながらどんどん自分のビジネスを成長させるケースもありました。


今は、「社会課題」をビジネスで解決していこうとする社会起業も一般的です。 今回、私が応援したいなと思ったのは、このイニシアティブで応援する途上国の社会起業家が日本の女性やユースのロールモデルになるだろうと確信しているからです。ジェンダー問題の解決を目指すビジネスモデルも、きっと、日本で活用できることでしょう。

日本というドナー国(先進国)が、途上国を(一方的に)支援するという時代は、終わりつつあるように思います。特にジェンダーに関しては、途上国からも取り残される一方で、日本の経験に基づくノウハウとして提供できる技術支援は少ないです。だからこそ、逆に、アジア・アフリカを含め途上国の起業家やソーシャルビジネスから得られるヒントがたくさんあるのだろうと期待しています。お互いがサポートし合いながら、一緒に取り組んでいける分野です。


ぜひ、一緒に応援しませんか? ジェンダー平等実現に向けたインスピレーションと学びが、大きなリターンとなって返ってくるはずです。


詳しくはこちらから




最新記事

すべて表示

CSW日本代表に就任しました

この度、第68回国連女性の地位委員会(Commission on the Status of Women)の日本代表を拝命いたしました。 3月12日から国連本部で開催される会議に先立ち、3月7日に今年の優先テーマ「Accelerating the achievement of gender equality and the empowerment of all women and girls by

助成金プログラム「YUIみらいプロジェクト」が始まります!

公益財団法人みらいRITAとシャネル財団(https://www.fondationchanel.org/)がパートナーシップを結び、日本国内でジェンダー平等を推進するための助成金プログラム「YUIみらいプロジェクト」を立ち上げました。 総額約1億3千万円規模のプログラムで、社会変革を後押しする取り組みを支援します。私はジェンダーアドバイザーとして関わっています。 団体への個別の支援はもちろんのこ

BIPROGY株式会社の社外取締役に就任しました

本日、BIPROGY株式会社の社外取締役に就任いたしました。 ジェンダーや人権の国際基準は、各国の法整備を通じて、企業経営にも影響を及ぼしています。日本の弱点・リスクが「ジェンダーギャップ」なのは、先般発表された世界経済フォーラムの125位という順位を見ても明らかです。また、人権デューディリジェンスにおいても日本の人権リスクは「性差別」(男女間賃金格差、管理職・役員における女性比率の低さ、セクシュ

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page